読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇多田ファンによるアムログ(仮)

宇多田さんと安室さん以外のこともわりと書きます。ただの20代会社員のエンタメログ

「ホール」ツアーについて少しだけ考えてみた

LIVE STYLE16-17は、2010年以来のホールツアーとなります。タイアップがバンバンつき、売り上げも好調なこのタイミングでなぜホールツアーなのか?????おかげで全然チケット取れません。

まぁでもせっかくなので、ホールならではと思う点を挙げてみた。

参考文献:Past<Future 2010

 

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

・近い

(当たり前)。どの席でも近いんですが、花道もないのでアムロウォークで近づいてきたときのギャ~来た~~的盛り上がりがないのは惜しい。

個人的に、「すっごいたくさんの人にキャーキャー言われながらすっごいたくさんの人の向こう側に見える雲の上のスター安室奈美恵」の絵がけっこう好きなのでアリーナの方が好き(笑)

 

・フォーメーションより個の力で勝負

ダンサーの人数少なめ(4人+4人)にも関わらず、全員で踊る時ちょっと窮屈そう(笑) ステージを広々使ってフォーメーションで魅せる演出(例:2011NAKED、2015B who I want 2 Bは少なめ。その分、個人のダンスをじっくり追っていく演出(例:LOVE GAMEはホールの方が映えてるかも。

 

・照明がおとなしい

スポットライト(っていうの?)中心で標準的な照明演出。そういや「光の演出に力を入れたい」って言ってたの2011年からでしたね。

 

・お肌がきれい

これも照明が原因? 光が柔らかくて、奈美恵さんたちのお肌がとっても綺麗。パスチャツアー、安室ちゃんのぷにぷにしっとり感すごくないですか?恋してたからですか?

 

・階段が動かない

近年のツアーでは当たり前のように階段動いてますけど、2010年は演奏陣がいることもありおとなしめ。階段に限らず、総じて動的な仕掛けは少ないですね。

登場の仕方が限られそうですが・・・LS16はどうなんでしょう。

 

・生バンドでアレンジが多彩

MITSURUさんのドラムが好きです(泣)DoMeMoreのドラムめちゃくちゃアガるのになぁ。ベースもかっこいいし。

アリーナ(≒体育館)とは違い、そもそもホールって音を聴くための施設なんですし・・・・ねぇ・・・やっぱり生音・・・・やりません・・・??(※最近参戦したw-inds.いきものがかりの生音がとっても良かったので)

 

・セトリがマニアック

・・・・だったらいいんですけどね・・・・・まぁないんだろうな(笑)

 

  ------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

私の初LIVESTYLE16は11月東京公演になりそうですが、それまでに上記の点を元に妄想しておきたいと思います。もう参戦された方は「たしかにこんな感じだった」「全然違うぜ」とニヤニヤしていただければ幸い。

 

このタイミングでなぜホールツアーなのか?」という疑問は・・・ライブ見たら解決するんですかね。しなさそうだな。(笑)

 

 

(上記のようにホールの特徴を並べてみると、

いかにアリーナツアーが照明やフォーメーションで魅せることに力を入れていたか

を相対的に感じてしまったり。

個人的に、生バンドをなくしたLIVE STYLE2011から光と集団ダンスで魅せる傾向が強くなったように思っています。バンドレスにしたのは震災の影響だったように記憶していますが、案外それがきっかけでLIVEのSTYLE変えたんじゃない?何気に大きなターニングポイントだったんじゃない?

と考えていますが、どうなんでしょう。)