宇多田ファンによるアムログ(仮)

宇多田さんと安室さん以外のこともわりと書きます。ただの20代会社員のエンタメログ

とりあえずジェネラリストになりたい

仕事(IT系)にて、とにかく知識のなさを実感する日々です。

 

まぁ10歳~20歳離れたおじさんたちの中にぶっこまれた新入社員(情報系専攻でもない)なので仕方ないっちゃ仕方ないんですけど、それにしてもいろいろ迷惑をかけてしまって申し訳ないことしきり。

 

というような直近の仕事をスムーズにこなすための知識ももちろん必要だけど、それ以上に日進月歩のこの業界でやっていくための長期的な勉強もやらないといけない…

 

前者はともかく後者はどこから手をつけていいのかわからず、「どこがわからないのかわからない」状態。

 

で、とりあえずIT業界における知識の種類にはどんなものがあるか、を調べるところから始めないといけない…という結論に達しました。

 

・会社員として知らないといけなさそうなこと

会社とは何ぞや・政治・経済動向・マナー的なもの・多少の英語  etc.

 

・この業界の人間として知らないといけなさそうなこと

各PG言語の特徴など・フレームワーク・技術トレンド etc.

 

・この部署の人間として知らないといけなさそうなこと

取引先のビジネスについて・取引先の人間について・部署内での役割分担・人間関係  etc.

 

とりあえず、この単語知ってる!というのを増やす、どのカテゴリに入るのかがわかるようになる、というところが目標…

 

こういうときはwebより書籍の方がよいなあと思う。

(webはピンポイントすぎる / 書籍はとりあえずクラシックで無難な知識が載っている、その知識が目次などでマッピングされている、その書籍自体も誰に向けて書かれたかはっきりしていることが多い)

 

とりあえず全体の地図がうすらぼんやりでも見えてから深く突っ込もうと思います。