宇多田ファンによるアムログ

宇多田ファンだけど結局安室ちゃんについて考えたり調べたりしたことを記録する羽目になった

安室奈美恵

【祝・球体発売】5分でわかるNao'ymt

三浦大知「球体」の各所での高評価を受けて、改めてその名曲たちを振り返ってみた。 私のNao'ymt(以下ナオさん)に対する知識は ・2005年以降の安室奈美恵大躍進を支えた立役者の一人。冷静に15~20%くらいはナオさんのおかげだと思う・ナオさん楽曲の4~…

【音漏れ】2018年6月3日Final tour Finallyファイナル

私は5月6日の東京ドーム公演を最後にチケットは取れていない。6月3日は一応空けており、また9月16日に引退ライブをする確証が得られていないという不安にも背中を押されて、東京ドームに足を運ぶことにした。 初対面の方、おまいつ勢、Twitter上で出会った人…

俺的ライブクロニクル

※いつにもまして個人的な内容 5/6東京ドーム公演が私のラストアムライブになるかもしれないので、過去の履歴を並べてみた。 ①2008年11月15日(土) BEST FICTION エコパ公演 これに行かなかったらどうなってたんだろうな ②2010年 PAST

推したちマップ

仕事でパワポ作ってたらなんか作りたくなったので推しの配置図(?)を描いてしまった。仕事しろ 完全に私の性癖のパフォーマンススキルで分類した。 アイドル性の寡多、海外志向の強さ、ファン層あたりでマッピングしてもおもろい気がする。企業のマーケティ…

180331_Finallyツアーin香港 (pt.2/2)

ursidae.hateblo.jp こちらの続きです。安室ちゃんの動態より自分の感情メインなので、ライブレポとは到底言えない。ご了承ください。 <以下ネタバレ>

180331_Finallyツアーin香港(pt.1/2)

英語できない、チャイ語できない、旅先でいつも何かやらかす(※ロンドンで財布をスられる、FinAir機内にスマホを忘れてくるなど)、そんな私が初めて一人で海外に行ってしまった。 というのも、一人で海外行く機会なんて引退後はおそらくないと思ったし、チ…

安室ライブのスタッフクレジットを眺めてみた①役職の妄想

スタッフクレジットをぼーっと読んでいたら、結局誰が何やってるのかよくわからなすぎて気になってきたので調べて想像してみた。 ※内容は全て素人の妄想 ※今回参考にするのは安室奈美恵LIVEGENIC2015-2016のブルーレイとします。 上から順番に見ていきます。…

Finally収録版・オリジナル版聴き比べ大会(Disc2)

ursidae.hateblo.jp Finallyって素晴らしいよね、の続き。 セザワ~ラブストです。 なおDisc2収録曲に関しては、思い出補正によりオリジナル版がかなり有利です。 Say the word (2001・23才) 本人作詞&セルフプロデュース1作目ということで、安室さんにして…

fan space会員数を憶測で計算してみる

現在、安室さんファンクラブ会員って何人いるんだろう。 2017年末あたりで会員番号は30万弱までいっているという噂を聞いたけど、「会員番号=有効な会員の人数」とはならないはず。期限切れで更新していない、もともと空番を設定している、複数名義、等々。…

Finally収録版・オリジナル版聴き比べ大会(Disc1)

Finallyって素晴らしくないですか。 過去の音源は使えないのに、プロが耳コピまでしてわざわざ録り直してくれた楽曲。全身全霊でありがたく拝聴しなければバチが当たる。 ということでオリジナル/Finally版聴き比べプレイリストを作ったので感想を述べてみる…

2005年前後の安室奈美恵とQueen of HipPopを褒めちぎる会

Queen of Hip-Popがめちゃくちゃ好きです。 単純に好みというか、洋楽的要素とJ-POP要素、また英語と日本語、それらの混ざり具合がかっこいい。と少なくとも中学生の私は感じたし、今でもそう思う。 QOHPはJPOPの要素を薄くしてR&B HIPPOPを前面に出したアル…

2017年9月20日から今日までのメンヘラ遍歴

2017年9月20日の発表を聞いてから、ずっと引っかかっていたことがある。 安室ちゃんにとって音楽活動は楽しいものじゃなかったのかな ということだ。 引退理由として推測されるのは、 美しく歌って踊れるうちに終わりたい、 25周年、40歳のキリがよいタイミ…

20170918_沖縄旅行4日目 久高島

沖縄ライブ翌日、余韻に浸るのも悪くないと思ったけど、せっかく来たんだし一人でも楽しめそうな観光スポットとしてそこそこ有名そうな久高島(くだかじま)に行ってきました。 まず、国際通りから路線バスにて安座真港へ。 セザワ気分だね。左後方座席すか…

アムラー時代をスルーした平成生まれにも安室ちゃんとの思い出を語らせろ

引退発表から数日経ち、ワイドショーや新聞を不思議な気持ちで眺める日々です。たいへんしんどい。 いろんなメディアでおよそ好意的に取り上げられるのは嬉しいけど、気になるのはどいつもこいつもCAN YOU CELEBRATE?やらドンワナやら… いや、もちろんその…

安室ちゃんの25年間ありがとうございました

※レポではない ↓ 開催前の私 今日も気象情報を調べる合間に人生やってた日だった— ニスタ沖縄ネタバレ中 (@ricky_a_u) 2017年9月12日 このギリギリな状況をくぐりぬけて開催が決まった暁にはどんな気分になれるんだろう…— ニスタ沖縄ネタバレ中 (@ricky_a_u)…

20170915_沖縄旅行1日目

14日夜------------------------------ 那覇到着・即奈美恵だったので早速号泣。貼り付け作業中でした。 台風でナーバスになっていた私、公式サイドは中止する気今のところないぞ、、、!と勇気づけられホテルに行く。気象情報より何よりこういうのがいちば…

安室ちゃんに日本語詞を増やしてほしいという話

FEELも_genicも、本当に素晴らしいアルバムだし大好きなんですが、最近の安室ちゃんのオリアルで唯一の不満点、それは日本語詞が少ないこと! 遊び心とミステリアスさのあるあの詞が良いのではないか! そういう意味では2004~2008年あたりが黄金期だったと…

晴天祈願をしてきました

この天気図を見てひえ~~~まあ大丈夫そうだけど少しでも北上したらアウトじゃん!と焦って晴天祈願で有名な、氷川神社(内の気象神社)に行ってきました。 高円寺駅から徒歩5分の好立地、 氷川神社本社(っていうの?)の脇に気象神社。 由緒を読んでみた…

今日は一日安室奈美恵三昧/Nao'ymtパート②

ursidae.hateblo.jp ↑の続きです。 素晴らしい番組をありがとうございました。 --------------------------------------------------------- ■Ups&Downsについて 平賀「(平賀さんvs安室さんインタビュー読み上げ) 安室「これはNao'ymtさんの名前で出すべき…

今日は一日安室奈美恵三昧/Nao'ymtパート①

祝・今日は一日安室奈美恵三昧 放送 ありがとうNHK-FM。8時間安室ちゃんに浸れるうえに、なんと!Nao'ymtさんの生声を聴けるというではありませんか。安室奈美恵のキャリアを語るうえで欠かせないキーパーソンなので、記念としてNao'ymt氏出演パート文字起こ…

「光」に注目して安室奈美恵FEELツアー2013を見てみた

よく一緒にライブ行ってる友人と出た話題: 「安室ちゃんは2013年あたりから照明演出がめっちゃよくなってる!」 たしかにな~~クオリティ高くなってるの、2013からな気がするよな~~バレリーナとかBellerinaとかバレリーナとかな~ と思い、「照明」に注…

捗る!オタ活グッズ

オタクレベルで安室ファンになってから早7年。 先日友達を部屋に呼んだら、ポスターやらスクラップファイルやらで我ながら気持ち悪い部屋だなと気づいてしまい、でもこのグッズ本当に役立つんだよね…としみいってしまい、愛用オタグッズ振り返ってみたまと…

タテヨコナナメのライブスタイル@LIVESTYLE2011

昔から安室ちゃんのLIVESTYLE2011が大好きなんですけど、なんでだろう?とライブ映像を眺めていた結果、現在のライブスタイルの先駆けっぽいところがどうやら私的に胸熱らしいです。 具体的にどういうことかというと、まず ①セットがめっちゃ動く 「宝塚と安…

このライブパフォがすごい!2016

2016年も師走に入り、来年までライブやコンサートに出かける機会もなさそうなので、今年観てきたライブパフォーマンスを振り返ってみる。 2016年ライブ参戦記録 ・1月 ハロコン / 名古屋フォレストホール 安室奈美恵 LIVEGENICツアー / 静岡エコパアリーナ …

_genic制作陣をググってみたら驚きの北欧・K-POP率だった件

個人的にPLAY以来の名盤だと思っている安室奈美恵”_genic”の制作陣をググってみた結果まとめ。 ベスフィク期までは制作陣を調べてはGiantSwing、Nao'ymtすげぇ~!ってなっていた私。しかしUncontrolledあたりから制作者名=ほぼ横文字を覚えられなくなり(老…

LIVESTYLE2016-2017初参戦の感想を箇条書き

チケットが取れなさ過ぎて風邪を引くくらい病んでたのですが、なんと!2日前に「大分のチケットありますよ!」というツイートが届き、弾丸東京→大分遠征に行って参りました。これだからSNSを辞められない・・・ ざっくり言うと ・思ってたより(笑)楽しかった! …

2005年~第二の黄金期確立の安室ちゃんまとめ

この記事の続き。 ursidae.hateblo.jp Best Fictionの大ヒットで現在の地位を築くまでの過程まとめ。 ■ALL FOR YOUが地味にヒット / 新規ファンの取り込み 男性アーティストが強かった時代ですね。歌姫枠ではこうださんがブレークしかけ、BoAもかなりヒット…

「ホール」ツアーについて少しだけ考えてみた

LIVE STYLE16-17は、2010年以来のホールツアーとなります。タイアップがバンバンつき、売り上げも好調なこのタイミングでなぜホールツアーなのか?????おかげで全然チケット取れません。 まぁでもせっかくなので、ホールならではと思う点を挙げてみた。 …

オタクをやってて良かった / 自戒したいいくつかのこと

先日、安室ちゃんを通じて知り合った某さんとご飯に行ったとき、安室オタクになって価値感とか生活が結構変わったよな・・・としみじみと感じたので、7年間ほどのオタク生活で感じたことをまとめてみた。 ちなみに私の安室オタク度は ・ベスフィクツアーからド…

1998年~2004年頃の安室さんと歌姫s

安室ちゃん好きなんです!というと「黄金期が2回あるからすごいよね」と返されることがたまにあるので、第二の黄金期(ベスフィクの爆発的ヒット)に至るまでの過程を他の歌姫と並べてまとめてみた。 私はタイトル通り宇多田ヒカルについてもファンですが、…