宇多田ファンによるアムログ(仮)

宇多田さんと安室さん以外のこともわりと書きます。ただの20代会社員のエンタメログ

宇多田ヒカル

Fantomeウィークの渋谷を覗いてきた

ルミネマンの宇多田カフェ行きがてら、 Fantome発売に沸く?渋谷の街をぶらっとしてきた。 ■スクランブル交差点 この場所ほんとフォトジェニックだなあ。日本の大衆文化の真ん中で凛と存在感を放つFantomeさん。素敵。 グリコビジョンでもサントリーの道のCM…

Fantome感想メモ

桜流しと真夏の通り雨については感想を言語化する術を持たないので割愛。 ・道 「悲しい歌もいつか懐かしい歌になる」というくだりはFirstLoveの「新しい歌歌えるまで」を彷彿としてしまう。「you are my everysong」とも言っているように「歌」っていうもの…

宇多田ヒカルと諸行無常

宇多田カフェに一緒に行った友人が、曲聴きながらずっと 諸行無常・・・・諸行無常・・・ とブツブツ呟いていたんですが、私も宇多田作品に仏教ネスは常々感じていたので少しじっくり想いを馳せてみた。 ちなみにwikipedia先生によると諸行無常とは 仏教用語で、こ…

宇多田新作を迎える複雑なファン心理と小学校国語

祝・宇多田ヒカルFantome発売まで残り3週間! それにあたってちょっと不安なことがあります。 宇多田ヒカルの楽曲を受け止めなきゃと強く思い過ぎて、逆にちゃんと受け止められないんじゃないかということ。 ちょっと初めて感じるタイプのファン心理なんです…

「1998年の宇多田ヒカル」読んだ  

祝・宇多田ヒカル新アルバム9/28発売決定!!!!! いや~いろんなライフステージの宇多田ヒカルの音楽聴きたいよね!本当~~~~に楽しみ。絶対発売日まで死なない。 ところで宇野さんの「1998年の宇多田ヒカル」読んだ 。 印象に残ったのは 椎名林檎氏「…

花束を君に・まごころを君に・アルジャーノンに花束を

宇多田ヒカルの、特に最近の楽曲に関しては上手く自分の言葉に落とし込むことができないので他人様の言葉への共感、という形でしか感想を表すことができないんですよね。 ツイッター検索してて特に印象深かったのがこちら。 やっぱり「何かを乗り越えた人」…

#おかえりHIKKI

宇多田さんが新曲を出されるそうですね。 明確に「音楽活動再開」とは言ってない気がするけど「花束を君に」「真夏の通り雨」「新アルバム(制作中らしい)」だけでまたしばらくお休みしたとしても本当に嬉しい。 私の大学時代≒宇多田さんの人間活動期間だっ…